気軽に美容整形でアンチエイジング!その方法とは?

ヒアルロン酸注射で気軽にアンチエイジング

現在、美容整形の中でも人気のメニューはアンチエイジングですよね。女性にとって加齢にともなうしわやたるみ、なんとか改善したいものです。そんなとき、最もてっとり早くアンチエイジングが叶う方法として、ヒアルロン酸注射が人気があります。しわやたるみといった部分に注射をするだけで、翌日にはハリのあるお肌を手に入れることができるため、気軽にできるアンチエイジングとして大変人気があります。即効性がありますが、持続期間は3か月から半年ほどのため、継続して治療を続ける必要があります。

ボトックスで表情筋に働きかけます!

ヒアルロン酸注射と同じように人気があるのは、ボトックス注射です。この二つの注射の違いですが、ボトックスは表情筋といったしわに効果があり、反対にすでにできてしまったしわにはヒアルロン酸注射が効果があります。目じりや眉間のしわといった部分が人気があり、ボトックスも即効性があるため、翌日にはしわのない若々しい肌を手に入れることができます。また、ヒアルロン酸注射と同じように効果が持続するのが3か月から半年と短いため、継続して治療を行わなければいけません。

持続性の長いPRP療法

現在、アンチエイジング治療の中でも継続性が長く、安全性が高い方法としてPRP療法が人気があります。これは自身の血液を採血し、遠心分離機を使用して血小板だけを取り出して気になるしわやたるみの部分に使用していきます。ヒアルロン酸やボトックス注射と違い、自分自身の血小板を注入するため、副作用や感染症を起こす可能性が大変低く、安全性が高いアンチエイジング法と言われています。効果がでるまでに一か月から二か月ほどかかりますが、効果は一年から二年以上は継続すると言われています。

美容整形とは、美しくなることを目的に行われる施術のことをいいます。時代に合わせて日々技術も進化しており、短時間で終わるものやメスを使わない気軽な施術も増えています。